ホピ族
0
    ソーラーパパは、昔からアメリカンインディアンが好きで

    事務所内には、一部コーナーがあります。

    アメリカンインディアンには、色々な部族がありますが

    ソーラーパパは中でも、ホピ族ファーンです。

    ホピ族は、自然を愛し、平和を愛する部族だそうです。





    みずらい写真ですみませんが、小さなタペストリーが

    サンフェイス太陽の精霊です




    このタペストリーは、ココペリ 笛を吹きながら幸せを運ぶ精霊です。

    私は ココペリが、好きですニコニコ

    自然を愛し、平和を愛する、私も共感し好きになりました楽しい

    数年前、講演で聞いて感動した詩があります


    100年前のインディアンの詩

    美の中を歩かせて下さい

    赤と紫の夕日を見させて下さい

    私にあなたの創った物をめでさせてください(愛させて下さい)

    あなたの声を私の耳に届かせて下さい

    あなたが我が人々に教えた事を理解できるように

    私を賢くして下さい

    あなたが葉っぱや岩陰に隠した教えを学ばせて下さい

    私は力を求めます

    それは、兄弟よりも強くなるためではなく

    一番手ごわい敵、自分自身と戦うためです

    いつも清い手と素直な目で

    あなたのもとへ行けるように私を準備させて下さい

    消え行く夕日のように

    わたしの人生が消え行くとき

    私の霊が、スピリットが、魂が、はじることなく

    あなたの元へと向かって行けるように


    初めて聞いたとき、私の魂にふれたのでしょう、涙が止まらなくなりました

    人生には色々な事があります。

    毎日 この詩を あたまに置き がんばっています拍手


                 byソーラーママ






    カテゴリ:ホピ | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    hana
    0







      今日は、ソーラーママが作った

      生け花です。

      これが、本当に私の心を癒しました

      ここ2,3日、忘れていたことを「ハッと」

      思い出したといった方がいいでしょうか


      なぜ、自然のものに触れる時

      何かを感じることが多いのでしょうか

      圧倒的な自然の中に身を置くと、

      迷いや苦しみが軽くなることがあります

      アメリカン・インディアンは、花や鳥、木や水、そして太陽から

      自分たちがどうして生きて行ったらいいのか教えを請う。

      大自然の「生」の営みを肌で感じることで、自分の存在価値を確認する

      私たちは自然の一部なんだと・・・・・


       母なる大地の胸の鼓動の
       響きに戻れ。
       若木がその親の松のささやきを
       習うさまに目を留めよ。
      (中略)
       あなたの心が行なっているのはどんなこと?
       あなたは何になろうとしているのか?
       常に目の前には選択肢が広がっている。
       あなたが実行しようと選んだものが
       未来のあなたになる。かんたんなこと。
                 (あるインディアンの言葉)











      カテゴリ:ホピ | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      | 1/1PAGES |