<< 子供達の休日 | main | 魚焼き >>
みえない雲
0
    JUGEMテーマ:日記・一般
     子ども達とソーラーパパ、ソーラーワールドの高嶋くん男子チームは

    4月30日から被災地で支援活動中です。

    私は、埼玉、広島、神奈川、東京から太陽電池の支援つながりプロジェクトで被災地に向

    かう方達が休憩する為に今回はお留守番です。

     皆が出発した後、久しぶりに一人になった私は、皆との話にもでた

    映画「みえない雲」

    (たまたま お借りして家にありました)

    を 見ました。

    チェルノブイリの原発事故の翌年にドイツで発表された映画です。

    高校生のピュアなラブストーリーの背景は

    原発事故!!

    私は思わず号泣してしまいました。

     
     
     どうして、1000年後の未来の技術に期待しているという、

    現在の技術では処理できない原子力発電に

    日本は進んでしまったのでしょうか。
     

     そしてフクシマでの事故

    映画と今の日本が重なり

     このような事態になっていても

    日本に沢山ある原発を停止しない国政


     私達一人一人もなにが大切でなにが安全なのか

    学ばなくてはいけないとおもいました。


    私は宣言いたします。

    原子力発電は反対です!!!!


     安全で安心な生活を選びましょう!!






    カテゴリ:ソーラーママ | 16:00 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    コメント
    はじめまして。私も原発反対、核実験反対、当然核兵器反対です。
    日本は原発なしでもやっていけます!
    今こそ声を大にして、政府はじめあらゆる機関に原発廃止を訴えかけていきます!!!
    | 山形の母 | 2011/05/30 2:50 PM |
    コメントありがとうございます。
    私も山形の母様と同じ意見です。
    日本は原発なしでやっていけると思います。
     今からは、そうしていかなければならないと思います。
     政治家の中には、原発なしでは日本の経済は成り立たない 
     などという事をいっている方もおりますが、私は経済の前に 健康な体と安心して生活できる土と水そして空気だとおもいます。
     それがないと人間は生きていけないのではないでしょうか。
     まだ遅くはないと思います。
    これからの子ども達のために、発信していきましょう!!

     コメント本当にありがとうございます!!
    | ソーラーママ | 2011/06/01 11:11 PM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.solar-world.jp/trackback/1006020
    トラックバック